loading

ニュース演劇

空前絶後のお相撲マンガが初舞台化!「両国花錦闘士」のライブビューイング開催が決定!

演劇

原作は、繊細にして流麗なタッチのイラストと独特なユーモアで多くの熱狂的ファンを持つ漫画家・岡野玲子による異色の相撲漫画「両国花錦闘士」。
ケレン味とスペクタクルに満ち溢れた歌あり、ダンスあり、笑いあり、そして、もちろん相撲ありの極上のエンターテインメント。キャスト・スタッフ一丸となって挑む本作!
そんな「両国花錦闘士」のライブビューイング(全国生中継)が 12月15日(火)に全国映画館にて開催決定!
劇場で、そして映画館の大スクリーンで、この話題の舞台をお楽しみください!

【ライブビューイング概要】
タイトル:『両国花錦闘士』ライブビューイング
日時:2020年12月15日(火)13:30~/18:30~
※2回上映。映画館によってはどちらかの回のみの上映。
会場:新宿バルト 9他、全国映画館 約100館にて上映(予定)
※最新上映館情報は公式サイトをご参照ください。
チケット料金:4,600円(全席指定・税込み)

先行販売(抽選):11月14日(土)15:00~11月20日(金)23:59
チケットぴあ/ローソンチケット/VACにて
上映館販売 :
[インターネット] 12月15日(火)AM0:00より随時
[窓口] 12月15日(火)劇場OPEN時より
※先行販売で完売した場合、上映館での販売はございません。
※オンライン販売で完売した場合は、窓口販売はございません。
※上演館販売の詳細は各実施館公式サイト等にてご確認ください。

本ライブビューイング公式サイト http://www.village-inc.jp/ryogoku-oshare/LV/
『両国花錦闘士』公式サイト https://www.ryogoku-oshare-rikishi.com/